AGA治療の外用薬『ミノキシジル』の取扱いを開始しました!!

頭皮に塗るAGA治療の外用薬といえば『ミノキシジル』!!

 

『ミノキシジル』は、日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドにて

最高位のAランク「行うように強く勧められる」に指定されている

AGAの標準治療薬の一つです。

 

 

 『フォリックス』はアメリカのサファイアヘルスケア社より

 販売されている『高濃度ミノキシジル』含有のAGA治療薬です。

 

 

 『フォリックス』シリーズは含有率の違いで7種類あります。

 日本で承認・市販されているのは『ミノキシジル』含有率の

 上限が5%の製品になりますが、当クリニックでは輸入ルート

 の確保により、7%含有の「FR07」15%含有の「FR15」

 取扱いを致します。

 

 FR07 ミノキシジル含有7%  

 60ml 8,800円(税込)

 

 *1日2回 1回5プッシュで約1ヶ月分です

 

 ★スタートはこちらから。

  ミノキシジルの使用が初めての方は、

  最初は1日1回の使用で様子を見て下さい。

 

 

 FR15 ミノキシジル含有15% 

 60ml 9,900円(税込)

 

 *1日2回 1回5プッシュで約1ヶ月分です

 

 ★FR07の上位互換の製品で高濃度の含有率。

  FR07の使用に問題無ければ、コチラに切り

  替えてみるのも選択肢の一つです。

 

※製品の成分や特長・使用上の注意等につきましては、クリニックで

 チラシをご覧ください。

 

※上記の表にも記載されていますように・・・

 フィナステリドの内服(プロペシア錠・フィナステリド錠)推奨度“A”

 デュタステリドの内服(ザガーロカプセル)推奨度が“A”となります。

 外用薬と内服を併用することで、高い効果が期待出来ます!!

posted by: 荒田ひふ科クリニック | クリニックインフォメーション | 15:10 | comments(0) | - |