AGA治療薬として『デュタステリド錠』の取扱いを開始しました

AGA(男性型脱毛症)治療を目的として

アボルブ(ザガーロと同じ成分)のジェネリック

『デュタステリド錠』の取扱いを開始しました!!

 

デュタステリド錠 0.5mgAV「DSEP」

30錠 5,500円(税込) / 100錠 17,600円(税込)

 

デュタステリド錠は『5α還元酵素阻害薬』という薬剤です。

5α還元酵素には儀燭鉢況燭あり、この酵素が男性ホルモンに作用することでAGAが進行します。

その働きを阻害することにより、進行を遅延、または治療・改善します。

フィナステリド(プロペシア)が況燭里濮乏欧垢襪里紡个掘▲妊絅織好謄螢匹廊儀燭鉢況燭領省を阻害することから、1.6倍の発毛効果があるとされています。

 

〜〜こんな方にオススメです〜〜

 *フィナステリドの効果を感じられない方

 *カプセルが飲みづらく錠剤がいい方

 *ザガーロが値上げとなり購入しづらいと思われる方

 *AGA治療に興味のある方

 この機会にデュタステリドを始めてみるのも選択肢の1つです!!

 

『アボルブ』は元来“前立腺肥大治療薬”です。服用されていた患者様に発毛効果が見られたことからAGA治療薬『ザガーロ』として発売されました。

※今回、『ザガーロ』が値上げされたことから、『ザガーロ』のジェネリックの発売を待っていましたが、現在も未定なことと、同成分の『アボルブ』ジェネリックの発売があったことから取扱いをさせて頂くことと致しました。

『ザガーロ』『アボルブ』『アボルブのジェネリック』の主成分はデュタテリドであり、含有量も同じですが、添加物にわずかな違いがあります。

 育毛・発毛の効果につきましては個人差がありますが、添加物の違いによる薬剤の効果・効能に違いや大差はないとされています。

 

posted by: 荒田ひふ科クリニック | クリニックインフォメーション | 15:57 | comments(0) | - |